パソコンの故障修理修復対策辞典サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パソコンの故障修理修復対策辞典サイトトップ >パソコントラブル >>ハードディスク 消したデータ

ハードディスク 消したデータ

ハードディスクの消したデータは何処?

パソコンを長年使用していると故障のトラブルに巻き込まれることは多々あります。ハードディスクなんて2,3年で新しいものと交換するなどともいわれています。

そんな中、ハードディスクの消したデータはどうなるのでしょうか?すべてなくなってしまうのでしょうか?

そうなんです。大切なファイルをフォーマットなどの誤作動で消してしまう、何てことがたまにあります。また、他人に見せられない個人情報もあると思いますが、ゴミ箱を空にしたから大丈夫、と思っていると大変なことになります。ゴミ箱というのはあくまでも、見た目上すっきりさせるぐらいのものですから。通常の社会でも、ゴミ箱からゴミ捨ての日にゴミをもっていきますよね。それまでは、大きなゴミ箱に眠ったまま。ですから、それくらいであれば個人でもデータの復元が可能だからです。中古のパソコンからの情報漏洩はこれが原因になります。本当にこれが怖いです。

さて、本題です。うっかり消してしまったデータを何とか復活させたい、という時に、データ復元ソフトがあります。データ復元ソフトは市販されていますし、インターネット上でダウンロードも可能です。ではなぜ消したデータが復旧できるのか、それは消した直後であればハードディスク上にはまだデータが残っているからです。復元ソフトはそれらの目に見えないデータをWindows上で目に見える状態に戻すことになります。本当に単純なことで、windowsがそれぐらい標準で装備しておけよ・・・と思いたくなります。

これらの他、ハードディスクそのものが損傷して、データが読み取れなくなってしまう場合があります。この場合ハードディスクへのアクセスすらできないので、復元ソフトでは手の施しようがありません。なので専門の復旧業者に依頼しましょう。下手に素人がいろいろと触ってしまうと、本当にパソコン自体が駄目になりますから。それにパソコンの価格よりも大切なデータであれば、新しく買うよりもデータ復旧の値段が高くてもしょうがないですよね。ハードディスクは寿命が短いものなので、念のために業者に関してある程度知っておくとよいでしょう。

最近は業者が増えているので、技術や対応、実績など事前の下調べは念入りに行って下さい。いろいろとネットで検索すると調べられますよ。

★姉妹サイトで以下のキーワードでこのサイトはよく検索されています。
HDD 選び方 メーカー
パソコン ハードディスク コピー
ハードディスクの初期化 XP
バックアップ ソフト お勧め
ieee1394とusbの比較


本当に文明の力でとっても便利なパソコンで、パソコン本体も安くなった時代ですが、データ復旧の工賃だけは高いんですよね・・・



theme : パソコン初心者
genre : コンピュータ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。