パソコンの故障修理修復対策辞典サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パソコンの故障修理修復対策辞典サイトトップ >パソコントラブル >>PCのOSフォーマットの方法

PCのOSフォーマットの方法

PCのOSフォーマットの方法

基本的にパソコントラブルがあった場合、OSをクリーンインストールすることが一番の解決策です。私も仕事がら、お客さんのパソコンが壊れることがありますので、大切なデータは、Cドライブ以外に入れておきます。OSのフォーマットをする場合、大抵Cドライブをフォーマットしますので、Dドライブにデータを入れておけば、新たにデータを復旧させなくてよいのですね。ちょっとしたワンポイントアドバイスです。


さて。市販のハードディスクを使うためにはフォーマットをしなければなりませんが、フォーマットって何?という方もいるでしょう。「ISO9660」というのを見たことがあるでしょうか。CD-Rにデータを書き込むと表示されますが、これはデータ用CD-ROMのファイルシステムの規格です。

ファイルシステムはファイルのサイズや名前の一覧を記録する場所を決めたもので、フォーマットとはハードディスクに使用するOSのファイルシステムを組み込む作業になります。

ハードディスクはOSによってフォーマットの形式が変わるため、自分でフォーマットする必要があるわけです。あらかじめフォーマット済みのものもありますが、古いOSだと使えない新しい形式であったり、古い形式でフォーマットされている場合もあります。形式に関しては一長一短なので、両方使えるOSならどちらでもかまいません。

ただし、OSや形式によっては、「容量の壁」と呼ばれる、OSが一定以上の容量を認識しない現象も生じることもあるので、OSとフォーマット形式の関係を覚えておくとよいでしょう。現在は、最大で2TBの壁と、WindowsXPやWindows2000に137GBの壁があります。

また、現在使用中のハードディスクをフォーマットしたい場合、そのままではフォーマットできませんので、一旦電源を切り、別の起動用ディスクから起動してハードディスクをフォーマット、OSを再インストールするという手順になります。フォーマットしたハードディスクのデータは全て消えてしまうので、重要なデータなどはあらかじめバックアップを取っておきましょう。

★以下のキーワードで姉妹サイトはよく検索されています。
外付けHDD 必要性
ハードのコピー
HDDの初期化
丸ごとバックアップソフト お勧め
外付けハードディスク 価格 比較
パソコン 修復

本当にパソコンのトラブルというものは、初心者の方にとっては、胃が痛くなるほどの気持ちだと思います。しかし、このようなことも慣れですので、一度、時間があれば中古のパソコンでいろいろと試してみたり、パソコンを購入するときに一度、組み立て式のものを購入してパソコンをもっとよく知ればパソコントラブルに見舞われたときでも、迅速な対応ができますよ^^



theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。